FC2ブログ

augen optik

Home > 2017年07月

2017.07.31 Mon サイトウジョウ。



 皆様、こんばんわ。
本日もお忙しいお時間に失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

早くも7月の最終日。
今月もたくさんのご贔屓、
誠に有難う御座います。
来月もどうぞよろしくお願いいたします。

明日(1日)の火曜日は、スタッフYが
お越しをお待ちいたしております。

本日は“CLAYTON FRANKLIN”より、
少し久しぶりのコチラ。

0731cf 002
“CLAYTON FRANKLIN”【603】です。

少し大きめのサイズ感のボストンフレームです。

0731cf 007

0731cf 018

特徴的なテンプルデザインは、
通称、「ケーブル」もしくは「縄手」等と呼ばれる、
1800年代後期に初めて採用された、
テンプル形状がデザインソースです。

耳を取り巻くように掛かる為、
主に「乗馬」時に重宝されていた様です。

0731cf 024

今回は2カラーのみの到着ですが、
その他のカラーもご用意できます。
お声がけ下さいませ。


詳しくはコチラ→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=22


ぜひ、お試し下さい。
スポンサーサイト

2017.07.29 Sat シンチャク。



 皆様、こんばんわ。
本日はお休みのところ失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

本日は“J.F.REY”より
ご紹介いたします。


0713JF 095

“J.F.REY”【JF1408】です。
なぜか、1カラーだけ先に到着です。

0713JF 098

フレーム上部のラインが、
ちょうどクラウン(=王冠)を模しているとして、
通称「クラウンパント」と呼ばれる玉型デザインです。

0713JF 100

C0505::ブルーグレーマーブル 33480yen(In Tax)

その他のカラーにつきましては、
お尋ね下さいませ。


ぜひ、お試し下さい。

2017.07.28 Fri シンチャク。



 皆様、こんばんわ。
本日もお忙しいお時間に失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

一週間、お疲れ様でした。
明日よりの週末も皆様の
お越しをお待ちいたしております。

本日は、“PADMA IMAGE”より、
「アニバーサリーモデル」第二弾が到着。

0720PAD 006
“PADMA IMAGE”【Migi-Migi】です。

同ブランド初の「コンビ枠」です。
メタルパーツの採用により、より、
フレームデザインの可能性が広がります。

0720PAD 012

同じ画像を2枚並べている訳ではありません。
「間違い探し」の要領で、よく見てみると…。

0720PAD 009

0720PAD 016

こちらのカラーの方が、わかり易いですね。

レンズ自体は左右対称。
カラーは左右非対称。

0720PAD 030

0720PAD 036

詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=32


ぜひ、お試し下さい。

2017.07.27 Thu シンチャク。



 皆様、こんばんわ。
本日もお忙しいお時間に失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

本日のご紹介は、少し前に
到着していながら、紹介し損なった
“J.F.REY”らしからぬ“J.F.REY”より。

0713JF 082
“J.F.REY”【JF1410】です。

テンプルにロゴが無ければ、
一瞬、「??」となりそうです。
私(Y)は大好物ですが。

0713JF 085
カラーも含めて。

0713JF 089

テンプルエンドのロゴも
さりげなく「アシンメトリー」。


0713JF 094

コチラは色違い。
少々、「粗め」のマット仕様です。


詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=8



ぜひ、お試し下さい。

2017.07.24 Mon シンチャク。



 皆様、こんばんわ。
本日もお忙しいお時間に失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

今週も宜しくお願いいたします。
明日の火曜日はスタッフYはお休みです。
店主がお待ちいたしております。

本日は引き続きコチラ。

0714HIERO 047
“HIERO”【353】です。

このモデルに関しては、当時、
お店でも大変、ご好評を頂きました。
昨日にご紹介いたしました【355】同様に、
全く「古さ」を感じません。

0714HIERO 020
REPK::レッド/ピンク

0714HIERO 023
BS::ブラウンササ

0714HIERO 026
BL::ビンテージクリアブルー

0714HIERO 029
PLB::ビンテージクリアゴールド

0714HIERO 032
ST::ブラックストライプ

Price::各23760yen(In Tax)


こちらも少し「大ぶりの」サイズ感で
仕上げられた、優しい雰囲気の
オーバルフレームです。

0714HIERO 035

“HIERO”のブランド名の由来ともなった、
【ヒエログリフ】から形取られた、
「飾丁番」もさり気無く、ポイントに。

0714HIERO 044
↑個人的(Y)には、この組み合わせがおススメ。
今では、あまり見かける事が少なくなった、
「単色クリアカラー」です。


詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=6


ぜひ、お試し下さい。

2017.07.23 Sun シンチャク。



 皆様、こんばんわ。
本日はお休みのところ、失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

この週末も、たくさんの方に
お出でいただきました。
ありがとうございます。

ご注文を頂きました、お客様、
今しばらくお待ち下さいませ。
鋭意製作中です。

本日は、紹介自体が本当に
久しぶりの“HIERO”より。

0714HIERO 041
“HIERO”【353】と【355】です。


“CLAYTON FRANKLIN”を手掛ける、
産地・鯖江の眼鏡メーカーの“HIERO社”が
自らの社名をブランド名に冠したコレクション。

今現在、新しいモデルはリリースされておらず、
“HIERO”ブランドとしては活動を
休止している状況ですが、同社の
“CLAYTON FRANKLIN”と比して、
枠にはまらない、【FREE】で【POP】な
スタイルは、今なお新鮮で、
再開が望まれる、
「純・国産ハウスブランド」です。

今回、最後期に発表された【353】と
何故かリリースされなかった【355】の
2型が、期間限定及び数量限定で
ご紹介出来ることになりました。

本日は、ある意味で「幻の」
【355】より。

0714HIERO 002
BK::ブラック+ピンク

今見返してみても、かなり「大振り」な
サイズ感のスクエアモデルです。

0714HIERO 007
DM::デミ+ピンク

0714HIERO 012
BE::クリアビンテージ+バラフ

0714HIERO 015
CR::クリスタル+ブラック

0714HIERO 017
RE::レッドグラデーション

Price::各23760yen(In Tax)

カラーレンズも相性が良さそうです。


詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=6


ぜひ、お試し下さい。

2017.07.22 Sat シンチャク。



 皆様、こんばんわ。
本日はお休みのところ失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

明日の日曜日も皆様のお越しを
お待ちいたしております。

本日も昨日より、引き続き。

0716RAM 017
“RAMOT EYEWORKS”【RM-010】です。

昨日にご紹介いたしました【RM-009】同様、
同じコンセプトでもって製作された新型になります。

0716RAM 021

0716RAM 025

0716RAM 030

0716RAM 031

ソフトなカラーバリエーションが用意されている点と、
あえての少し「オーバーサイズ」気味な玉型。
どなた様も、お顔に乗せてみたくなる、
仕上がり具合です。


詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=33


ぜひ、お試し下さい。

2017.07.21 Fri シンチャク。



 皆様、こんばんわ。
本日もお忙しいお時間に失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

一週間、お疲れ様です。
明日よりの週末もお越しを
お待ちいたしております。

本日は“RAMOT EYEWORKS”から。

0716RAM 003
“RAMOT EYEWORKS”【RM-009】です。

徳島県発の“FascinoRibelle”の
「兄弟ブランド」の“RAMOT EYEWORKS”より
新しいモデルが到着です。

0716RAM 004

0716RAM 015

高い位置に設定されたブリッジ部(鼻)と、
その下に施された「キーホール(鍵穴)」と
呼ばれる意匠。
掛けるお顔の「奥行き」をより際立たせてくれる
効果があります。

0716RAM 010

0716RAM 014

フレーム上部の「直線的」なラインは、
主に欧米発のメガネフレームによく見られる
玉型デザインです。
ほど良い、「緊張感」を。


詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=33



ぜひ、お試し下さい。

2017.07.20 Thu シンチャク。



 皆様、こんばんわ。
本日もお忙しいお時間に失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。


本日は久しぶりに、
文字通り、「華やかな」のご紹介です。

0713JF 067
“BOZ”【ERIS】です。

0713JF 070
0713JF 073

カッティングされたステンレスの薄板を
アセテートでサンドしたコンビ枠です。

「花」がデザインモチーフになる事が多い、
“BOZ”ならではの可憐で繊細なフレームです。


0713JF 076


詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=20




ぜひ、お試し下さい。

2017.07.18 Tue シンチャク。



 皆様、こんばんわ。
本日も忙しいお時間に失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

明日(19日)の水曜日は、
定休日となっております。
何卒、よろしくお願いいたします。

本日は、今、お店にて
じわじわと「支持者」が増えてきている、
“J.F.REY~1985~”コレクションより。

0713JF 039
“J.F.REY~1985~”【VIBRATION】です。

19~20世紀初頭に欧米で流行した、
「鼻眼鏡」別名「フィンチ型」と呼ばれる
フレームがデザインソースです。

「フィンチ」→https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BC%BB%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%83%8D#/media/File:Walther_Nernst_1900s.jpg

0713JF 065

0713JF 061

0713JF 051

0713JF 057

各カラー、500枚限定。
「シリアルナンバー」付です。
お早めに。

詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=8


ぜひ、お試し下さい。

2017.07.17 Mon サイトウジョウ。



 皆様、こんばんわ。
本日はお休みのところ失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

この三連休も、
「過酷な」暑さの中、
たくさんの方にお出でいただきました。
ありがとうございます。

ご注文を戴きました、お客様
今しばらくお待ちくださいませ。
鋭意、製作中です。

本日は“YELLOWS PLUS”より。

0715YP 004
“YELLOWS PLUS”【KERRY】です。

ほど良いサイズ感で仕上げられた、
コンビ枠になります。

0715YP 006

メタルパーツは上質なチタン製。
快適な装用感が魅力です。

0715YP 009

メタルパーツがフロントの背部を
一直線に渡る構造は、
プラスティック部とメタル部を繋ぐ
「カシメ」のポイントを減らすことになり
破損等のトラブルを極力減らす効果が
期待できます。

0715YP 015
C1W::black/silver

0715YP 018
C234W::crystal brown/silver

0715YP 023
C432::european demi/gold

詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=7


ぜひ、お試し下さい。

明日の火曜日は店主はお休みです。
スタッフYがお越しをお待ちいたしております。

2017.07.16 Sun サイトウジョウ。



 皆様、こんばんわ。
本日はお休みのところ失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

「三連休」の中日、
いかがお過ごしでしょうか。
明日(17日)の祝日も、お店は
通常通りに営業いたしております。
よろしくお願いいたします。

本日も“CLAYTON FRANKLIN”

0713CF 018
“CLAYTON FRANKLIN”【620】です。

“チタン製”のフレームが全盛の今、
あえての“合金製”のコンビ枠になります。

所々に施された「彫金」の緻密さと
“合金製”特有の「堅さ」や「温かみ」。

“チタン製”のフレームを“デジタル”とするなら、
あながち、“合金製”は“アナログ”といった感じでしょうか。

0713CF 023

0713CF 020
DM::demi+antique gold

0713CF 028

0713CF 031
BKDH::black havana half+antique gold


比較的、深めに設定された、
天地幅(レンズ上下幅)は、
お顔に「柔和さ」を加えます。


詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=22


ぜひ、お試し下さい。



2017.07.15 Sat サイトウジョウ。



 皆様、こんばんわ。
本日はお休みのところ失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

本日は“CLAYTON FRANKLIN”より。

0713CF 001

“CLAYTON FRANKLIN”【610】です。

丸型(606/607/614)で大変、
ご好評を頂いております、
インサート(アセチ中輪)枠に
スクエアが仲間入りです。

0713CF 007
GP/BK::gold+black

0713CF 009
MBK/MBK::matte black+matte black

0713CF 013
AGP/MDM::antique gold+matte demi



組み込まれた「中輪」には、
度付きレンズを仕込んだ際の
「はみ出し」の軽減に役立ちます。
よりクラシカルな雰囲気も
もちろんですが。


詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=22


ぜひ、お試し下さい。

2017.07.14 Fri シンチャク。



 皆様、こんばんわ。
本日もお忙しいお時間に失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

明日よりの「三連休」も
皆様のお越しをお待ちいたしております。

本日は“spec espace”より。

0713SE 002
“spec espace”【ES-1792】です。

大きなサイズが特徴のアセテート製の
サングラスモデルです。

0713SE 007
C01::ブラウンデミ

0713SE 018
C03::グレーブラウンササ

0713SE 024
C04::ブルーグレーササハーフ

0713SE 015

快適な「シリコン製」の鼻パットは
ご自身で調整が行なえます。
また、交換も可能です。

0713SE 009

“eye protector”
皆様、しっかり「プロテクト」して下さい。


詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=4


ぜひ、お試し下さい。







2017.07.13 Thu シンチャク。



 皆様、こんばんわ。
本日もお忙しいお時間に失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

本日のご紹介は
“REIZ GERMANY”デザイナーの2人より、
皆様にご提案です。

HP0318CF 065

ほぼほぼ同じ形と同じサイズと同じカラー。
でも全く「違う」コンセプトでもって
製作された2枚のフレーム。

HP0318CF 069
【DONAU】

HP0318CF 066
【MIA'20】




HP0318CF 070

セットでご購入下さいますと、
問い合わせを多数頂きます、
コレクションボックスが付属します。


詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=29


ぜひ、お試し下さいませ。

2017.07.10 Mon シンチャク。



 皆様、こんばんわ。
本日もお忙しいお時間に失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

今週もよろしくお願いいたします。
明日の火曜日はスタッフYはお休みです。
店主がお待ちいたしております。

本日も“REIZ GERMANY”より


HP0318CF 051

“REIZ GERMANY”【OPTITEKTUR CRYSTAL COLLECTION】です。

昨日にご紹介しました、
“REIZ GERMANY”新しいコレクションの
【OPTITEKTUR】に意表をつく、
クリアカラーが追加されました。

HP0318CF 042
【ELLIPSE】カラー::コニャック(リキュール)

HP0318CF 045
【TANGENTE】カラー::ピーチ

並べてみても、同じに見えますが
ほのかに違います。


詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=29


ぜひ。


2017.07.09 Sun サイトウジョウ。



 皆様、こんばんわ。
本日はお休みのところ失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

この週末は、あいにくの、
降ったり止んだりのお天気にもかかわらず、
たくさんの方にお出で頂きました。
ありがとうございます。

ご注文を頂きましたお客様、
今しばらくお待ち下さいませ。
鋭意製作中です。

本日も引き続き、
「やっとこさ」の到着となりました、
ドイツ発“REIZ GERMANY”より
一気に3型のご紹介です。

HP0318CF 025
“REIZ GERMANY”【TANGENTE】

【TANGENTE】→「接線」

HP0318CF 026

HP0318CF 031


HP0318CF 035
“REIZ GERMANY”【ELLIPSE】

【ELLIPSE】→「楕円」

HP0318CF 073
HP0318CF 079
HP0318CF 084

“REIZ GERMANY”【WINKEL】

【WINKEL】→「角度」


昨年に行ないました、
「トランクショー」において
大変、ご好評を頂きましたモデルです。



詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=29

ぜひ、お試し下さい。






2017.07.07 Fri シンチャク。


 皆様、こんばんわ。
本日もお忙しいお時間に失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

一週間、お疲れ様でした。
明日よりの週末も皆様のお越しを
心よりお待ちいたしております。

本日は、やっとこさの到着です。

0707REIZ 001
“REIZ GERMANY”~OPTITEKTUR~コレクションより
【VECTOR】です。

タイムリーにそろそろ、
「催促」のメールをしようかと思ってました。

0707REIZ 004
ブラック

0707REIZ 011
レトロハバナ

0707REIZ 016
ダークブラウン??

【VECTOR】→「ベクトル」・「方向性」...。

詳しく→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=29

ぜひ。

2017.07.06 Thu サイトウジョウ。



 皆様、こんばんわ。
本日もお忙しいお時間に失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

本日は、産地・鯖江より、
“CLAYTON FRANKLIN”M氏がご来訪です。
これまた毎度の事ながら、
「会話の華」が異常発生してしまい、
充電までして用意していたカメラは
何の役にも立ちませんでした。
到着後にあらためて。

同じく、産地・鯖江の
“BJ Classic”ご好評モデルが再登場です。

0706blog 003
“BJ Classic”【P-547NT】です。

以前にリリースされて、特に
女性のお客様に大変、ご好評頂いた
【P-547】モデルが、女性に嬉しい(もちろん男性にも)
仕様に変更して再リリースです。

0706blog 005
C-1-1H::ブラック+ゴールド

0706blog 010

軽量でしなやかなメタル(チタン製)テンプルは、
頭部への過度な圧迫感を軽減してくれると同時に、
様々なヘアースタイルにも干渉しない役目も。

0706blog 013

クッション性に優れた「シリコンパット」の採用は
快適な装用感と、「パット跡」が残りにくいと評判です。

0706blog 016
C-30-15H::クロササ+ガンメタル

0706blog 020
C-2-1H::バラフ+ゴールド

0706blog 021
C-16-1H::ダークデミ+ゴールド

お仕事用にも。

詳しく→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=21

ぜひ。

2017.07.04 Tue サイトウジョウ。



 皆様、こんばんわ。
本日もお忙しいお時間に失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

昼間が嘘のようなこの時間。
濡れた道路は陽に照らされて、
キラキラ眩しいです。

これからやって来る皆様、
この「厄介モノ」、とても
“逃げ足”早いです。
今しばらくの辛抱です。

本日は、
「やっぱり、止められまへんな~。」的な
コチラのご紹介。

0704blog 003
“spec espace”【ES-8206】です。

一番、雨風がひどい時間帯に、
佐川さんがずぶ濡れになりながら
届けてくれました。

0704blog 006

0704blog 011

0704blog 014

「うっとり」してしまう、丹念な磨きによる「艶」。
カメラを押す指が映りこんでしまうほどに。

いつオーダーしても一寸も
変わることのないクオリティは、
「手仕事」によって仕上げられる事実を
踏まえれば、まさに「神業」。

0704blog 017

0704blog 021

熱狂的な「信者」をもつ、
西野正美翁の手による
【spec espaceセルロイドシリーズ】。

お気に入りのポイントは、
ユーザーさんそれぞれだと思いますが、
私(Y)はコチラ↓
0704blog 026

テンプルを広げた際の、
完璧に一致する「合い口」!!
丁寧な手による「磨り合わせ」の跡です。



詳しく→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=4


ぜひ。

明日の水曜日は定休日です。
何卒。

2017.07.03 Mon サイトウジョウ。



 皆様、こんばんわ。
本日もお忙しいお時間に失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

今週もよろしくお願いいたします。
明日の火曜日は店主がお休みの番。
スタッフYがお店番の日です。

台風の行方が少々、気にはなりますが
店内で「じっと」しながら、
皆様のお越しをお待ちいたしております。
お越し下さる予定のお客様、
十二分にお気をつけてお越し下さいませ。

本日は、
「おらがまちのメガネ。」
“PADMA IMAGE”【ton-gari】を。

0703blog 001
NO.94::エメラルド

今やすっかり“PADMA IMAGE”の
「ブランドアイコン」として定着した感のある、
【左右非対称シリーズ】

最新作ではブランドの立ち上げ
5周年を記念してリリースされた、
【Ue-Shita】が話題になりました。

428PAD 023

個人的(Y)には、
ぱっと見ただけでは気がつかないけれど
よくよく見ると何か変みたいな、
言うなれば「間違い探し」的な
控えめな非対称モデルの【ton-gari】が
お気に入りです。

0703blog 009

昨晩、呑み過ぎて
片方の瞼が腫れぼったい感じ。

0703blog 021
NO.92::イロクロ

0703blog 025
NO.93::タテモクメ

0703blog 031
NO.95::フローラル

0703blog 028
STOCK ROOM4::パールホワイトササハーフ(カタログ未掲載カラー)

~変わらない毎日に
   ほんの少しのスパイスを。
     ただし「リアリティ」のあるもので。~

期待してますよ、Hさん。


詳しく→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=32

ぜひ。

2017.07.02 Sun サイトウジョウ。



 皆様、こんばんわ。
本日はお休みのところ失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

いよいよ、後半戦。
7月のスタートです。
今月もどうぞご贔屓に。



「35℃」…。
気温の話か体温の話か。
もう少しで平熱ですね。
今からこれでは先が思いやられますね。


本日は、
「私たちのめがね。」
“YELLOWS PLUS”の人気モデルが
再登場です。

0701YP 017
“YELLOWS PLUS”【SEAN】です。

トラッドな雰囲気もさる事ながら、
長く快適にお使い頂く為の様々な仕様が
随所に施された、ある意味で
「息の長い」モデルです。

0701YP 001

0701YP 004

テンプルに連動する、
フロント裏を渡すメタルパーツは、
掛け外し時に生じる事の多い
歪みを軽減してくれる役目があります。

0701YP 009

0701YP 010

0701YP 013

少し小振りなサイズ感は
レンズの厚み・重さが気になる方も
大満足の仕上がり具合です。


詳しく→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=7

何方様も。
ぜひ。