augen optik

Home > Lunor

2018.04.16 Mon サイトウジョウ。



 皆様、こんばんわ。
本日もお忙しいお時間に失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

ご来店誠に有難う御座います。
明日も皆様のお越しをお待ちいたしております。
今週も宜しくお願いいたします。

本日のご紹介は
“Lunor”より
ご案内いたします。

0415Lu 002
“Lunor”
model::ⅡJ
material::alloy
HAND MADE IN GERMANY
price::54000yen(intax)

0415Lu 004
Mod.0

0415Lu 009
Mod.12

四つ角を丸くカットしたスクエア・シェイプの【Mod.0】と
レンズの何処を計測しても同じ値になる、
正真正銘のラウンド(真円)・スタイルの【Mod.12】
時代を超えて、受け継がれ、
愛される、普遍的なスタイルです。

0415Lu 017

0415Lu 021

0415Lu 011

「硬質」で「堅実」なプロダクトを数多く、
コレクションにもつ、ドイツ・“Lunor”社
ならではの一枚です。

ぜひ、お試し下さい。
スポンサーサイト

2018.01.06 Sat サイトウジョウ。



 皆様、こんばんわ。
本日はお休みのところ失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

本日もご来店誠に有難う御座います。
明日も皆様のお越しをお待ちいたしております。
尚、本日よりの三連休も、
通常営業とさせて頂きます。
何卒、よろしくお願いいたします。

本日はコチラをご案内いたします。

0106Lu 002
“Lunor”【ⅡJ Mod.0】です。

四つ角を丸くカットした、
普遍的な玉型のスクエア枠です。
今回はASとAGの2カラーにて
ご案内いたします。

0106Lu 008
0106Lu 016
AG::antique gold(アンティークゴールド)

0106Lu 011
0106Lu 013
AS::antique silver(アンティークシルバー)

各54000yen(InTax)


日本製(鯖江製)のフレームでは、
最近、見かける事が
とみに、少なくなった「合金製」の枠。
ドイツ製枠がもつ、「硬質」な雰囲気の
演出には最適なマテリアルです。

0106Lu 027
デザイン性と利便性の
両方を兼ね備えた、
専用のウッド(木製)ケースも付属です。
AG→ダークブラウン、
AS→ブラックとなります。

デザインとしては、
どの一部分も省く事が出来ない、
どこか一部分でも省略してしまうと、
もはや、メガネ枠としては成立しない、
真の「シンプル」な一枚です。

詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=19

ぜひ、お試し下さい。

2017.10.14 Sat サイトウジョウ。



 皆様、こんばんわ。
本日はお休みのところ失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

明日はあいにくのお天気の模様。
お店は通常営業いたしております。
お足下、十分お気をつけてお越し下さいませ。

本日は“Lunor”

1014Lun 002
“Lunor”【acetate collection】です。

「合金製」ならではの、
硬質な雰囲気をもつ、
メタル枠がお馴染みの
同ブランドですが、
コチラ参照→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=19

プラ枠もなかなかの、
「存在感」です。

1014Lun 017

1014Lun 023

1014Lun 029

詳しくはお声がけ下さいませ。

ぜひ、お試し下さい。

2017.09.09 Sat サイトウジョウ。



 皆様、こんばんわ。
本日はお休みのところ失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

明日も好天、続くようです。
お越しをお待ちいたしております。

本日は“Lunor”

908Lu 001
“Lunor”【SwingA Mod.31】です。

“Lunor”を代表するモデルでもある、
【Swing】コレクション。
久しぶりの「(ラウンド)真円」です。

908Lu 006

908Lu 009

908Lu 011

ご紹介はPP(シルバー+ブラック)。
本当は、その他のカラーもご紹介を
出来ればいいのですが、
現在、ご用意できるのは1カラーのみだそうです。

「気合い」のいる価格にはなりますが、
気にして下さった方、
どうぞお早めに。


詳しくはコチラで→http://augen-optik.biz/item/brand.php?id=19


ぜひ、お試し下さい。

2017.05.21 Sun サイトウジョウ。



 皆様、こんばんわ。
本日はお休みのところ失礼をいたします。
スタッフのYです。
毎度毎度。

今週末はあちらこちらで
「運動会」が開催されていました。
今のご時勢、秋でも暑い日が多いので
「じゃ、春にやってしまおう。」と
言う事なのでしょうか。

「運動会=10月」が脳内にインプットされている
古いタイプの人間としては、未だに
どこか、しっくりこない感じです。

ただ、昨日、下の子の運動会に
午前中だけ出席しました。
“やっぱり運動会は楽しい”という事と、
“5月も結構、暑い”と感じました。

因みに「文化祭=11月」ですが、
皆様はいかがでしょうか。

本日も“気になる方はお早めに”な
フレームのご紹介。

0518Lunor 055
“Lunor”【SwingA Mod.31】です。
カラーはPP(シルバーポリッシュ)になります。

“Lunor”を代表するモデルの
【Swingシリーズ】
当ブログにおきましても、何回か
ご紹介をさせて頂きましたが、
玉型がラウンド(真円)は、本当に
久しぶりの到着になります。

0518Lunor 057

0518Lunor 061

0518Lunor 063

鼻ブリッジが「ゆらゆら」と揺れ動く様を
「Swing~スウィング」と称した、
ネーミングセンスは素敵です。

0518Lunor 067

0518Lunor 072

お早めにお問い合わせ下さいませ。

ぜひ。